脇の汗から酸っぱい臭いがプ~ン・・・その理由と対策とは?

脇の汗が酸っぱい臭い

暑い季節になると、どうしても気になる脇の汗、そして酸っぱい臭い・・・。衣服にも染み付くし、人と近づいたときにも「臭っていたらどうしよう」と悩んでしまいますよね。

では、脇汗から酸っぱい臭いが漂ってしまうその原因や理由って、一体何なんでしょう?また、その臭いを抑えるための対策って何があるのでしょうか?

この記事では、原因・理由や、敏感肌でもOKな方法で臭いを抑える対策についてお伝えしてまいります。「これで100%臭いに勝てる!」とは豪語できませんが、ぜひとも参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
クリアネオ

汗と皮脂、そして雑菌のせい

脇には大量の汗をかきます。その汗は一体どこから出てくるのかというと、アポクリン汗腺という分泌腺です。脇には細かいアポクリン汗腺が多数あります。耳の外耳道や陰部にも多いそうですね。

このアポクリン汗腺から出てくるドロっとした汗は、水分にタンパク質、アンモニア、脂質などといった成分が含まれています。これらが皮脂と混じり、常在菌が分解することでワキガ(腋臭)を発生させることになります。ツンとした独特な臭いですね。

ワキガが強い人は、アポクリン汗腺が多かったり、一個一個が大きめであったりするようです。言ってしまえば、これも体質ですので、仕方がないといえばそれまでです(対策はありますので後ほどお伝えします)。

また、臭いはワキガだけではありません。アポクリン汗腺のほか、エクリン汗腺というものも存在しています。これは全身の肌にあり、特に手や足、頭などに多いですね。

このエクリン汗腺から出てくるサラッとした汗は、99%が水分で基本的に無臭です。しかし、ストレスを溜めこんでいたり、体調が良くないときは、老廃物と混ざってしまうことで臭いを発生させたりします。

(これは私の意見ですが、)敏感肌傾向にある方は、その敏感肌の原因の一部である加齢やストレスが相まって、エクリン汗腺から出た汗の臭いが強くなるかもしれませんね(あくまで推察ですが)。

脇汗の臭いの対策は、体の外側と内側からやることが大事!

では、ここから脇汗の臭い対策についてお伝えします。言ってしまえば、対策は簡単です。しかし、突き詰めれば突き詰めるほど、対策というのは奥が深まっていきます。同時に面倒にもなるものです。

ぜひ、できるところからやってみて、行けるところまでやれるといいですね♪

クリームで臭いを防ごう

これは、少しお金はかかりますが、最もシンプルな方法かなと思います。脇の汗や臭いの対策用クリームを脇に塗ることで、臭いの原因となる汗や菌を防ぐといった方法ですね。

そのクリームの例として、「クリアネオ」というアイテムがあります。これの特徴は、イソプロメチルフェノールという殺菌成分と、パラフェノールスルホン酸亜鉛という制汗成分です。舌を噛みそうな名前の成分ですが、これらが有効成分となっています。

「ちょっと腋が臭いな」程度の方から、「ワキガで悩むのは嫌だ」といったレベルの方まで、広くおすすめできるクリームかと思います。ササッと塗れば良いので、どうしても臭いを抑えたい日の朝とかに塗ると良いでしょう。

クリアネオの公式通販サイトはこちら
クリアネオ

適宜 脇を拭こう

臭いの原因というのが主に汗や菌によるものなので、脇を拭き取ることで、臭いはけっこう抑えられるのではないかと思います。

ただ、暑い日など、拭いてもすぐに汗が出てくるので、効果継続時間としてはそんなに長くはないですね。それに、拭き取った物(タオルなど)に臭いが染み付いてしまうといったキライもあります。

でも、何もしないよりはマシかと思います。クリームも塗ってなくてどうしようもないときは、エチケットとして拭き取るくらいはしたほうが良いかなという気がします。

毎日きちんと風呂で洗おう

きっと、この記事を読みにいらした方は、既にやっている方法かもしれません。風呂できちんと臭いを落とすことを心がける!ということですね。

あまりにゴシゴシこすってしまうのも肌を傷めるので良くないですが、泡立てた石鹸で洗って、汗・皮脂や菌を落としておくことが大切です。それだけでも、臭いが溜まるのを防ぐことができるでしょう。

なるべく涼しい環境で過ごそう

暑い時期、汗さえかかなければ臭いの悩みも減りますよね。だったら、なるべく涼しい環境で過ごすようにすれば良い!ということです。冷房をかけて、汗をかきにくくすれば良いのですね。

ただ、そんなことを言っても、外出先ではなかなか難しかったりするので、どうしようもないことも多々あります。が、可能ならば、室温を気にしてみると良いと思います。

部屋を涼しくする際は、湿度が下がったりして乾燥してくるので、別の意味で肌への対策は必要になるかもしれませんね。設定温度だけは下げ過ぎないように、うまくバランスを取ってみましょう。

そして、風通しの良い服を着るのも一方法です。脇の風通しが悪いと、それだけ汗も乾きにくいし菌も繁殖しにくくなります。少しでも肌環境を良くすべく、ぜひ風通しの良い服をお召しくださいね。

ストレスを溜めないようにしよう

精神的に負荷がかかっていると、代謝が悪くなったり発汗作用が狂ったりして、臭いが発生しやすくなります。

もし、ストレスや疲れを溜めている場合は、できるかぎり発散してあげることが大切ですね。色々疲れる世の中ですから、ストレス解消ってとても難しいですが、趣味なり楽しいことなりに没頭する時間を作るようにしてみましょう。

ウォーキングをして体を動かすだけでも、自然と気持ちは軽くなるでしょう。「歩くと汗をかいて臭いが出る」と思いがちですが、後々プラスに働いてくると思いますよ^^

食生活や睡眠生活の改善と、運動を

食生活や睡眠生活は、体調を左右します。体調を左右するということは、体の代謝機能や発汗作用をも左右するということです。

栄養バランスの良い食事を心がけ、睡眠もしっかりとってみませんか。そうすれば、代謝の向上にもなるし、先ほど申しました精神的ストレスの解消にもつながります。代謝が良くなると老廃物が溜まりにくくなるので、エクリン汗腺からの汗の臭いも抑えやすくなるでしょう。

また、先ほどのウォーキングをはじめとして、しっかりと体を動かすことも大切です。代謝や血行を良くして、元気で活力あふれる生活を送って、めぐりを良くしてみましょう。

これぞ、日々の継続が命ですね!

ワキガは体質でもあるから、開き直りも必要

アポクリン汗腺から出る汗や雑菌が原因で起きるワキガ。ワキガって、ある人とあまりない人がいますが、それはやはり体質によるのです。

上のほうでもチラッと書きましたが、アポクリン汗腺が多くて一個一個が大きめの人は、ワキガは発生しやすいのです。いくら清潔にしていても、蒸し暑い夏などには汗がたくさん出るし、菌も繁殖しやすいと言われています。

そのため、ある程度開き直りも必要かと思います。

ただ、それは「諦めましょう」ということではなくて、「そういう体質であることを認めた上で、可能な限りの対策をしていきましょう」ということです。諦めちゃって何もしないより、やっぱり対策はしたほうが良いと思います。

それと、「どうしてもワキガを消したい!」という強い望みをお持ちの方は、美容外科などで手術を受けるといった方法を選ぶ手もあります。ただもちろん、勇気や投資は必要になってきます。なので、よく検討してからのほうが良いですね。

・・・以上、脇の汗から酸っぱい臭いがする理由・原因や、それに対抗するための対策についてお伝えしました。いかがでしたでしょうか?

全部やるとなると、なかなか面倒ではないですか?ぜひ、できるところから中心にやっていくと良いと思います。あれもこれも・・・と考えると、それ自体ストレスとなってしまいますのでね(^^;)

脇汗対策はクリアネオがおすすめ
嫌なニオイ消したい

 


スポンサーリンク

 

サイトマップはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ