生理前、季節の変わり目などのニキビの原因や対策について

今回はニキビについてのお話です。特に成人女性にとっては、意味の分からない憎らしきニキビは美肌の敵。生理前や後、そして季節の変わり目にニキビに悩まされる方は多いと思います。

ニキビができると、メイクでごまかそうとしてしまったり、その割に化粧の乗りが悪かったり、跡が気になったりしますよね。ある日ポツリとデカいのができていたら、それはもうテンションがガタ落ちです。

ニキビは、あらかじめ原因を知って対策を練ることで、ある程度発生を抑えることに繋がります。この記事では原因と対策をお伝えいたしますので、是非参考になさり、早速実行してみましょう!

生理前には皮脂分泌量が増える

まず、生理を迎える前には、黄体ホルモンであるプロゲステロンが増加する影響で皮脂が増えます。皮脂が増えると、それが老廃物や雑菌と混ざり合い、毛穴に炎症をもたらしてニキビができたりします。

特に敏感肌であればあるほど、ニキビができやすい傾向にあります。敏感肌というのは、肌が弱って刺激などに弱い状態です。そのせいで炎症も起きやすく、ニキビが増えやすいと言えます。

保湿とニキビケア、そして生理に合わせた生活を!

「皮脂が多いから、しっかり洗顔して保湿は手を抜こう」というのは大間違い。むしろ肌が不安定になっていることによって乾燥肌になっているので、見かけに騙されず、保湿のスキンケアをするのは忘れてはなりません。

もちろん、それに並行してニキビケアをすることも大切です。ニキビはきちんとケアしないと、跡が残ったりしますので、できてしまったら保湿と共にきちんとケアをしていきましょう。

また、生理前からは食事などに気を付けて、肌をなるべく不安定にさせないように気を遣うことも大切ですね。というより、生理前のみならず、日頃から気を付けられるならそれが理想です。

脂っこい食べ物は皮脂を多くしやすいので、なるべく控えるようにしましょう。脂っこい食べ物は消化にも悪く、胃腸に負担をかけやすくもあります。胃腸が不調になると肌も不安定になるので、注意したいところですね。

あとはストレスをなるべく溜めないように、睡眠もしっかりと!

ある程度は仕方のないことです

女性にとっては生理は付き物ですから、それは仕方のないこと。いくら対策を練っても、ニキビができるときはできてしまいます。

でもこれは体の自然な反応なので、変に気落ちする必要はありません。もちろん嫌なのは痛いほど理解できますが、自然の摂理とも言えるので、大きく構えていればニキビストレスも半減するかもしれません♪

季節の変わり目も、ゆらぎ肌になりやすい

春や秋を中心に、気温・気候の変化が著しい季節にはゆらぎやすい敏感肌になりやすいと言われています。特に、体力が落ちていたり、老化が進んでいたりする人は敏感肌に陥りやすいでしょう。

このときも、皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。それは、敏感肌になったことで乾燥肌が悪化し、肌自身が自分の身を外的な刺激から守ろうとするからです(皮脂はバリアなのです)。

すると、先ほどの生理のときの理屈と同じように、ニキビが発生してしまうことがあります。でも肌自体は乾燥を招いていることがほとんどなので、やはり保湿のスキンケアが要(かなめ)となってきます。

強い肌を目指そう!

生理のときの敏感肌と違って、季節の変わり目の敏感肌のほうはまだ防ぎやすいものです。逆を言えば、対策を怠るほど、人それぞれで差が歴然と現れてくるように思います。

季節の変わり目は体の抵抗力が落ちやすいので、まずは体力をしっかり付けておくことが大切です。食事、睡眠、ストレス解消、運動等々、あらゆる面からのケアが命です。

もし季節性のニキビ肌に陥ってしまったら、気付いたらすぐにニキビケアを行いましょう。ほうっておくと負のスパイラルに陥ることがあります。とくに歳をとっていたり不摂生をしていたらなおさらです。

メイク・化粧品も原因になりやすい!

スキンケアアイテムやメイクアイテムといった化粧品が肌に合わないと、敏感な人はニキビができることがあります。こればかりは答えが無いのでハッキリとは言えませんが、たまには使っているアイテムを疑ってみることも必要です。

それと、しっかりとメイクを落とし切れていないまま眠ったりすると、それが皮脂や老廃物、アクネ菌などと混合してニキビを誘発することがあります。クレンジングはしっかりとやってから眠るようにしましょう。落としやすいアイテムを使うのが賢い方法かもしれませんね。

ニキビケアにおすすめなアイテム

最後に、ニキビのケアにおすすめなアイテムをふたつご紹介したいと思います。もしニキビケアアイテムに迷いがある方は、ぜひ参考になさってみてくださいね。

1、ニキビケア×美白ケア(※)をトライするならノブ

保湿のスキンケアと、ニキビケア×美白ケア(※)を併せて行いたい方には、NOV(ノブ)ACアクティブをおすすめします。

先ほど述べたように、脂性肌・ニキビ肌だからといって保湿をしないのはいけません。見かけに騙されず、肌の乾燥をケアしていくことが大切です。ノブではそのスキンケアをはじめ、ニキビのできにくい清潔な肌を目指すことができます。

トライアルセットの内訳は、ニキビケアに最適な洗顔料やクレンジング料から、ニキビを防ぐための化粧水、そして美白成分(※)が配合された乳液です。一連のケアをこの1セットで行えるので、とても便利です。

ノブACアクティブの公式通販サイトはこちら


※ 美白とは、紫外線によるメラニン生成を抑えシミ・そばかすを防ぐことを意味しています。

2、徹底したニキビ・肌荒れケアをするならビバレイン

ニキビや肌トラブルに深く悩まされ続けている方に、一度使ってみていただきたいのがBibaRain(ビバレイン)。化粧水、美容液や化粧下地の役目も果たすオールインワンなので、時短ケアに最適です。

ニキビのみならず、紫外線による日焼け、肌荒れなどのケアにも使うことができる、いわばニキビ・肌荒れのケアのための専門サポート役のようなものかと思います。

他の化粧品と併用しながら使うのも良し。真面目に集中ニキビケアを行うならビバレインが頼りになるでしょう。

ビバレインの公式通販サイトはこちら
ビバレイン

以上、ふたつのアイテムをご紹介しました。是非自分のニーズに合ったほうを選んで使ってみてはいかがでしょうか。

ただ、ニキビのケアは、日頃からの生活改善もかなり重要なポイントです。たしかに有力なアイテムを使っていくことは大切ですが、それだけではどうしても足りません。

肌そのものの力を内側からもUPしていきましょう。食事は栄養をしっかりバランスよく!特にビタミンB群は皮脂を抑えるのに良いと言われています。そして、代謝UPのために体を動かしたり、体を冷やさない努力も必要ですね。

色々気にすると面倒なので、出来るところから一個一個潰していくと良いと思います♪


スポンサーリンク

 

サイトマップはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ