マセラージェ(大関)のトライアルセットの長所や短所!

マセラージェ外

 【追記】「マセラージェ」は、販売終了となってしまったようです。下記のレビューは、あくまで参考の参考程度にご覧いただきますようお願いいたしますm(__)m 代替品は コチラ です。

コメ発酵液を使った基礎化粧品で「マセラージェ」(大関株式会社)というものがあります。「マセラージ」と間違えて覚えている方もいるかもしれませんね。私も最初は「ジ」じゃなくて「ジ」だと思っていました(^^;)

私はけっこうトライアル好きな人間なので、よくネットで「何か手頃で良さそうなのないかな~」と探し回っています。気になった物があればすぐに買っています。このマセラージェのトライアルセットも、ネットサーフィン中に発見しました。

そこで今回は、使った感じなどについての体験レビューを行いたいと思います。もし購入を考えているなら、是非参考になさってみてくださいね。

内容(内訳)、そして体験談

マセラージェ

まず、マセラージェトライアルセットの内容(内訳)ですが、以下のとおりになっています。

  • 洗顔料(モイスチャーフォーム)
  • 化粧水(ニュートリバランスドローション)
  • 多機能夜用ジェル(スキンエンカレッジングジェル)
  • 多機能日中用クリーム(デイエナジーケアクリーム)

この4つです。

以前に別の化粧品をご紹介したときもそうでしたが、このマセラージェもえんじ色のような深いピンクのようなデザインですね。私には、色が濃いと「エイジングケア」という先入観がありますが、マセラージェは「うるおいケア」重視の化粧品です。

いずれのアイテムにも、コメ発酵液AGL136(日本酒の発酵過程で醸し出される成分)が配合されています。外部からの刺激から肌を守り、また水分が逃げないようにして、肌自らの保湿機能を整える成分です。詳しくは付属のパンフレットに書いてあります。

付属パンフレット

では、ひとつずつのアイテムについて細かく見ていきましょう。

洗顔料(モイスチャーフォーム)

モイスチャーフォーム

無香料のしっとり系洗顔料です。

使った第一の感想は、「普通」でした。何も変哲もありません。テクスチャーもよくある感じです。泡立ちは良く、けっこうモッコリした泡が作れました。

モイスチャーフォーム(洗顔料)テクスチャー

​洗った感じは、全くもって問題なしでした。ピリピリすることもなくカサカサすることもなくつっぱる感じもなく、しっとりといったところです。

そこがコメ発酵液の力なのでしょうか。程良く皮脂膜を残してくれる感覚です。

無香料ですので、においもほとんど感じません。ほんのちょっとだけですが、やはり発酵したようなにおいはありました。コメ発酵液由来のものだと思いますが、どうなのでしょう。

化粧水(ニュートリバランスドローション)

ニュートリバランスドローション

​「ニュートリバランスド」というのは、「栄養バランスのとれた」という意味でしょうか。素敵なネーミングですね。

これも無香料ですが、洗顔料と同じくコメ発酵液のにおいのようなのが少し感じました。苦になるほどではありませんでした。

とろみはありますが割とサラッとした使い心地で、肌につけた瞬間にジワジワ〜っと肌に浸透していくような感じがしました。テクスチャーの割にはつけた後の肌はモチっとしていたのが不思議な感覚でしたね。うるおい力は普通にあると思います。

ニュートリバランスドローションテクスチャー

ただ、冬など、顔に霜焼けや怪我があるときは使わないほうが良いかもしれません。霜焼けの状態で使うと、人によってはヒリッとするかと思います。

使うタイミングは、洗顔後に肌が柔軟になっているときが良いでしょう。そのほうが浸透も良くなると思いますのでね。

多機能夜用ジェル(スキンエンカレッジングジェル)

スキンエンカレッジングジェル

「スキンエンカレッジング」というのは、「肌を勇気づける」という意味でしょうか。これもなかなかかっこいいネーミングだと思います。

この​ジェルは、主に夜に使う保湿バリアアイテムです。若干のコメ発酵液のにおいのほか、淡いフローラルの香りがして心地が良かったですね。

ジェルという名が付いていますが、少しクリーム寄りのテクスチャーで、しつこくない程度にしっとりとしています。次でご紹介する日中用クリームが気に入らないときは、日中もこのジェルを使うと良いかなと思いますね。

スキンエンカレッジングジェルテクスチャー

保湿持続力は長めに感じました。翌朝まで守ってくれるでしょう。ただ日中に使った場合、運動や夏場の暑さなどによって出てくる汗によって流れてしまうかもしれないので、そこだけ注意したほうが良いかと思いますね。

多機能日中用クリーム(デイエナジーケアクリーム)

デイエナジーケアクリーム

この​クリームは、朝・昼の保湿バリア&日焼け止め&化粧下地等のために使うものです。日焼け止め機能を兼ねた基礎化粧品は多くは無いので、これはマセラージェの大きな特徴とも言えるかもしれません。

少しにおいが強めです。コメ発酵液のにおいや植物っぽい香り、そして日焼け止め特有のにおいが混ざった感じがしました。私にとっては嫌いなにおいではなかったものの、後残りしますので、気になる方には不向きです。気にならないなら大丈夫でしょう。

デイエナジーケアクリームテクスチャー

クリームなのでやはりしっとりしていますが、若干乳液に近く、しつこくなく気になりません。

これでも冬場を乗り切れると思いますが、住む地域の気候や肌質などによっては物足りないと感じる人もいるかもしれませんので、気になる方はトライして確認してみるのが良いかと思います。

日焼け止め機能はSPF40のPA+++と、少し強め。私が使った上では肌トラブルは起きませんでしたが、過去に日焼け止めでトラブルを招いた人は、少し気をつけたほうが良いでしょう。でも、真夏の炎天下も乗り切れそうな気はします。

​長所と短所のまとめ

上の体験談を前提にして、マセラージェの長所と短所を、私なりの視点でまとめてみました。

長所

  • 洗顔料でもしっとり感を感じるかも!
  • 全体的にサラサラすぎずベタベタすぎないので、その中間を求める人に最適かも!
  • その割にはけっこうな保湿力を感じることができるかも!
  • 日焼け止め&化粧下地の機能を持った日中用クリームが便利かも!
  • 夜用ジェルのフローラル系の香りがなかなかグッドかも!

といった具合ですね。まあ、人によっては短所にもなりうると思いますが、以上が私なりに思った長所でした。

短所

  • ちょっとコメ発酵液のにおいがあるので、人によっては気になるかも。
  • ニキビが気になる人なら、もっと向いている化粧品があるかも。
  • 別途日焼け止めや下地を使う人だと、日中用クリームは余計なお世話になってしまうかも。
  • しっとりガッチリを求める人には向いていないかも。

以上が短所ですが、これらも裏を返せば、人によっては長所となるかもしれません。

総評

エイジングケアとかニキビケアとか特にこだわりがなく、ごく一般的な基礎スキンケアを行いたい方に、このマセラージェはオススメのような気がします。

主要成分であるAGL136にはビタミンやミネラルが豊富ですし、肌自らの保湿機能を整えていく上で良きサポート役となってくれるかもしれませんね。

あとは、「肌に合う・合わない」とか「気に入る・気に入らない」というのがあるでしょうから、いきなり現品を購入して使うよりは、私が体験したのと同じトライアルセットで試してみるのが一番かと思います。

また繰り返しになりますが、日中用のクリームには日焼け止めの効果や化粧下地の役割も備わっているので、もし今 別途そういうのが手元にないのなら、役に立つかもしれませんね。

そして最後に。マセラージはマセラージではないので、注意してくださいね(笑)

マセラージェの公式サイトはコチラ
販売終了となってしまいました
代替品は コチラ です

以上、うるおいケアを重視した基礎化粧品マセラージェトライアルセットの体験談や評価をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

この世の中には、似通った化粧品がいくつもありますが、今まで色々お試しをしてきて思うのは、やっぱりどれも違っているなあということです。肌への効果の違いも、自分が気付かないレベル~気付くレベルまで様々ですし、コンセプトや魅力、使用感も本当色々。

正直、化粧品がありふれたこの世の中、迷いも生じやすくなります。でも、化粧品のトライアルセットならべらぼうに高いものではないので、「これは!」と思うものがあれば気軽に試して、“現在の” 自分にとってふさわしい物を効率良く選んでいきたいものですね。

【マセラージェ終了による代替品】ドレスリフト
ドレスリフト

 


スポンサーリンク

 

サイトマップはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ