化粧水がどれも合わない!効果ない!という方へ最後の伝言

「今までにありとあらゆる化粧水を試してきたけど、結局はどれも自分には合わなかった」「効果なんてないだろう?」とお考えの方に、ここで私から最後の伝言を与えたいと思います。

最後の伝言・・・というとちょっと大げさかもしれませんが、そのくらいのつもりで意気込みをしていただきたいということです。つまり、これからご紹介する化粧水こそが、貴方様が出会う最後の化粧水となる可能性もある!ということです。

まあそれは、あくまでたとえなので、あまり気難しく考えず、お気楽に読んでいただけたらと思います。

化粧水が合わない理由

まず先に、少しだけお話ししたいことがあります。ずばり、化粧水が肌に合わない理由です。

世の中のあらゆる化粧水は、そのメーカーによる独自の信念や技術でもって作られています。消費者一人ひとりの肌質というのは違うわけなので、大量生産をする上で、いちいち一人ひとりに合わせた化粧水を販売しても、それには大変な労力とコストがかかり、経営が破たんしてしまいます。

だから、この世に存在するほとんどの化粧水は、乾燥肌向け、ニキビ肌向け、敏感肌向けといった具合でターゲットが決められ、ざっくりと開発・製造され販売されます。いくら独自のセンスや素晴らしい成分が盛り込まれていても、それが万人に合うとは限らないのです。

ただ、合うか合わないかをどういう基準で判断するかは人それぞれで違うと思います。少しツッパリ感を感じても「これでよし」という人もいれば、ほんのちょっとシットリ感が足りないだけで「全然ダメ」と烙印を押す人もいるでしょう。そのため、化粧水が合わない理由というものは、実に曖昧なものです。

しかし、この記事を読みに来ている方は、間違いなく「合わない」と感じていることと思います。私が「本当に?」「ジャッジが厳しすぎるんじゃない?」と問うたところで、その事実が覆されることも無いと思います。

そういった方は、市販のどんな化粧水も合わないかもしれません。使うことすら怖いかもしれません。

・・・が、今からご紹介する化粧水は、その合わない化粧水の中でも、最もマシなアイテムの部類に入ると思います。どんなものかというと、そう、遺伝子検査によって作り出すオーダーメイド化粧水です。

遺伝子検査で作り出すオーダーメイド化粧水

遺伝子には、貴方様の全情報が格納されています。骨や内臓に関する情報などをはじめ、構造、デザイン、体質までの様々な情報が入っています。当然、肌の質に関する情報だって盛り込まれています。

遺伝子は、体の細胞の核にある染色体に存在します。人間は非常に多くの細胞で構成されており、その数はおよそ60兆と言われています。とんでもない数ですね。

その細胞のほんの一部を採取し検査することで作った、貴方様の肌質に最も適した化粧水こそが、今回ご紹介するオーダーメイド化粧水「美GENE(ビジン)」です。この世にたったひとつしかない化粧水となるわけなので、世界で最も合う化粧水かもしれないと言えます。

DNA検査キットを使い、簡単に検査できる!

遺伝子検査というのは、いわばDNA検査です。言葉だけ聞くと、なんだか面倒でリスキーなイメージがありますよね。

でもその心配はありません。なぜなら、専用のDNA検査キットでは、綿棒を口の中に入れ、頬の内側の粘膜をチョチョッと採取するだけでOKだからです。「それだけ?」と思うと思いますが、それだけです。細胞は十分に採れます。

そして、綿棒をメーカーに送り返し、あとはメーカーが遺伝子情報を解析し、貴方様に見合った化粧水を製造するといった流れとなります。

美GENEの初回限定モニターコースはこちら
只今 中止しております

これで合わなかったら何が合うのか?

もし、美GENEのようなオーダーメイド化粧水が合わなかったら、一体どんな化粧水が合うというのでしょうか?

・・・そう考えてしまうのは当然のことだと思います。遺伝子まで検査して作ってもらうわけですから、量産型ではなく、特注です。にもかかわらず合わないとなると、一般的な量産型化粧水で合うはずが無いと考えるのが普通かと思います。

とは言いつつ、100%は無いとも思う

ただ、私はそこまで強く「絶対合うよ!」とは言えません。というのも、何事も、人為的ミスというのがつきまとっているからです。遺伝子検査をしても、人間の目が無しでは作業は進みません。その工程において、人為的なミスというのは0%ではないはずです。

それと、いくら100%正しく解析して結論を出しても、この世の中の物質は有限です。つまり、100%融通の利いた化粧水を作るというのは不可能だと思うのです。もしかしたら、貴方様に合う成分(物質)が、この世に存在しないとも考えられるのです。そうなれば、もうお手上げですよね。最も理想に“近い”化粧水しか作れないでしょう。

よって、いくら遺伝子検査を基に作ったオーダーメイド化粧水といえど、100%はありえないと私は考えています。

それでもオーダーメイドは強いと思う

ただ誤解がないように言うと、何も考えず適当に化粧水を選ぶよりかは遥かに良いと思います。また、市販の数々の化粧水よりは、あたり率も高いのではないかと思います。

そのため、もしオーダーメイド化粧水が合わない・効果ないとなれば、貴方様に合う化粧水はもうこの世に存在しないでしょう。それか、量産型の化粧水に運をかけるしかありません。偶然的に貴方様に合う化粧水というのも、無きにしもあらずですからね。途方に暮れそうですが・・・。

化粧水ばかりのせいじゃない

「化粧水が肌に合わない」という言葉が口癖の人に、少しだけ考えていただきたいことがあります。

化粧水が合わないと言っても、実は、貴方様の肌そのものに原因がある可能性だって否定できません。肌にトラブルが起きていたり、不摂生によって体調が優れず、その影響が肌にまで及んでいるといった場合です。

そんなことがあれば、いくら遺伝子検査をして特注で化粧水を作っても、満足いく効果は得られないかもしれません。当然、市販の量産型化粧水ではなおさらでしょう。

そのため、まずは自分の肌のコンディションは、自分でどうにかしようと考えることが大切です。全てを化粧水に頼ろうとせず、日頃の行いにやましいところはないか、もう一度確認してみると良いでしょう。

食生活、睡眠生活、そしてストレス等々、あらゆる方面から確認なさってみてください。それらがある程度良質でないと、せっかくの素晴らしい化粧水も宝の持ち腐れになってしまいます。

今回ご紹介したようなオーダーメイド化粧水の効果を存分に発揮させるには、自分の力で肌を整えていこうとする前進力も大切。両方の力がかけ合わさって、はじめて満足のいく結果を得られるのではないでしょうか。

美GENEの初回限定モニターコースはこちら
只今 中止しております

 


スポンサーリンク

 

サイトマップはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ