ウェアルーUV(HANAオーガニック)の口コミ・おすすめ考

えそらフォレストが運営するHANAオーガニックから出ている「ウェアルーUV」。これは、ファンデーションの力に頼らずに肌の色を生き生きとさせた上で、日焼け止めとしての機能を果たすオーガニックUVミルクです。

非常に人気の高い商品だったためか、2015年の2月に容器デザインがリニューアルされ、シンプルながらも清潔感の漂う感じになったように思います。

さて、このウェアルーUVですが、やはりオーガニック処方であるという点がポイント。実際に使っている方も、その点を考慮して買われているようです。肌に優しい!というのがやっぱり良いんですよね。敏感肌でもニキビ肌の方でも気兼ねなく使えると思います。

この記事ではまず、ウェアルーUVの口コミをご紹介します。その次に、どのような方におすすめか?とか、どんな点が魅力的か?というのをお伝えしていきますね。

ウェアルーUVの口コミ 

口コミサイトである『アットコスメ』より、引用という形でご紹介します(“容器リニューアル後の” ウェアルーUVだけに関する口コミです)。 なお、あくまで個人個人の感想や考えなので、あくまで参考程度としてお読みくださいませ。

私はファンデーションとしてウェアルーUV使用中^_^ お顔に塗ると、野の花のような控え目だけど優しく甘い香りが広がります^_^(32歳)

UVA、B波ともしっかりカットしてくれるのに石けんで落とせてしまうのも、日常使いにはうれしいポイントですね。(47歳)

お肌を紫外線から守ってくれて、シミやシワを防いでくれつつ潤い、優しい使い心地です。このようなプッシュ式で出しやすいです。持ち運びにもとても便利だと思います。(40歳)

1本で2~3ヶ月使えるのもコスパが良くてGOOD!使用感はサラリとした液状です。伸びが良くて伸ばし終わった後鏡を見ると透明感のあるお肌になっていました。(25歳)

引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10091532/reviews
※ 体裁調整は当ブログ筆者による。

とりあえず、この4つ。いかがでしょうか?

優しく甘い香り・・・そうですね、ウェアルーUVでは、主にローズやその他の植物のエキス・成分が配合されているので、その関係で、優しく甘い香りが漂うのですね。オーガニック処方ですから、合成香料などは不使用です。

なんといっても、ウェアルーUVとしての代表的な役割である、カバーと紫外線防止は申し分無さそうな気がします。

オーガニック処方だと、肌に優しい反面効果が薄いといった懸念が従来はありました。が、HANAオーガニックさんは、オーガニック処方でも最大の効果が引き出せるよう、研究を進めているようです。

では、もう少し口コミをご紹介します。

お肌が敏感肌で、どの日焼け止めを使ってもお肌に刺激があり、なかなか合う物が見つからない、なんて方にもとてもオススメです。(40歳)

ウェアルーUVだけでもファンデーションを付けても、そんなにお肌の色が変わらなかった。綺麗なツヤ肌にしてくれます。しっかりUVケアしお肌に負担がかからない(35歳)

スーっと伸びて乳液のような軽いつけ心地で、ふわ~~~っと広がる至極の香り♪この香り、そんなに強くないんだけど、とっても幸せになる香りで朝から気分が和みます。使用感は乳液だけどつけ心地は美容液。(47歳)

エレガントなパッケージにはコスメが入っているとは思えない。本当に素敵です。中の容器はシンプル。(34歳)

引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10091532/reviews
※ 体裁調整は当ブログ筆者による。

いかがでしょうか?

効果の面もそうですが、やはり香りがすごく人気だなあといった印象です。私も使用してみたところ、塗ったばかりはとても香ります。ローズ系の香りが苦手な方には不向きかもしれませんが、しばらくするとほのかに香る程度になるので大丈夫かもしれません。

あと、最後の口コミにある“エレガントなパッケージ”についてですが、紫の花柄で、非常に上品な感じがします。それとはうって変わって、本体のデザインは、白くて至極シンプルです。ちなみに、リニューアル前は瓶型容器でした。

エレガントなパッケージ

エレガントなパッケージ

公式通販サイトはこちら
⇒ ウェアルーUV

こんな人におすすめ!こんな人に不向き…

ウェアルーUVはおすすめなのは、以下のような方です。

  • 肌に優しい日焼け止めが欲しい
  • ファンデーションに頼らず、肌を美しく演出したい
  • 使い心地や香りの良いカバーアイテムが欲しい
  • オーガニックにこだわっている
  • 美容液のように使ってみたい

このうち一個でも当てはまる場合は、ウェアルーUVがおすすめかと思います。

一方、不向きな方は以下のとおりです。

  • 強力な日焼け止めがいい
  • パウダータイプがいい
  • ローズ系の香りが苦手、無香料がいい
  • カバー力も何もない純粋な日焼け止めでいい
  • マリンスポーツで使いたい

このうち一個でも当てはまる場合は、ウェアルーUVでは満足できない可能性が考えられます。

ウェアルーUVの魅力や欠点

ウェアルーUVはオーガニック処方である以上、紫外線吸収剤も使っていません。

紫外線吸収剤は非常に強力な効果を生む反面、肌に負担になります。が、ウェアルーUVではその心配がなく、安心して使うことができるというのが、最大の魅力です。

オーガニックというと「効き目が薄い」といった先入観があると思いますが、先ほども書いたように、HANAオーガニックさんは、オーガニック処方の研究をとことん突き詰めているようです。肌に優しいながらも、最大限の力が出るように開発を進めているのですね。

もちろん、強力なケミカルタイプに比べたら「効果が薄いな」と感じることはあるかもしれません。というより、ウェアルーUVの場合は、汗で流れてしまうデメリットがちょっとあるかなと思います。

もし、汗をたくさんかいて落ちてしまうようなことがあれば、適宜塗り直しをすればOKです。

なお、SPFは30でPAが++です。この数値のことを「ちょっと低いかな」と思う方もいらっしゃると思います。が、私個人としては、夏場でも全然使える値だと考えています。ただ、マリンスポーツとかだと×ですね。そもそも水に流れてしまいますし(^^;)

・・・というのが、ウェアルーUVの魅力や欠点となります。

あと、先ほどの口コミに「1本で2~3ヶ月使える」とあったように、コストパフォーマンス的にも悪くはないと思います。これもまた嬉しいですね。

ウェアルーUVの公式通販サイトはこちら


以上、オーガニックUVミルク「ウェアルーUV」の口コミと おすすめ考でした。夏であろうが冬であろうが、紫外線は降り注ぎます。そして、乾燥の激しい時期は、特に肌バリアが弱っています。そんなとき、ウェアルーUVが肌をサポートしてくれることと思いますね。


スポンサーリンク

 

サイトマップはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ