朝の時短保湿ケアにおすすめなユーグレナクリームone!

朝はとても忙しいですよね。少しでも多く眠っていたいのに、ご飯を食べたり身支度をしたりと、毎日毎日慌ただしい時間を過ごすことになります。

会社勤めの場合だと遅刻はできないので、電車に乗り遅れたら大変です。専業主婦であっても、家事や子供の世話に追われて、朝は大忙し。

多くの男性の場合は、比較的楽ですよね。女性みたいなスキンケアやヘアケアをしなくても良いですからね。女性だって、スキンケアの時間を短縮できれば、もっと楽になるはずです。

そこで今回は、そんな朝の保湿のスキンケアを少しでも短縮することができる、ちょっと面白いアイテムをご紹介します。体験談もありますので、是非参考にしてみてくださいね。

ユーグレナのオールインワンクリーム「one」

ユーグレナのオールインワンクリームone

今回ご紹介するのは、オールインワンクリームの「one」というものです。

オールインワンというのは聞き馴染がある人も多いと思いますが、化粧水、美容液、乳液、化粧下地などを全てひとまとめにしたタイプのことをいいます。

そのため、何度も蓋を開けたり閉めたり、また何度も肌にペタペタしたりといった手間を省くことができ、大幅にスキンケアの時間を短縮することができるのです。忙しい朝にぴったりですし、夜だって少し早く寝床につけますね。

そして面白いことに、今回の「one」というクリームはユーグレナ由来の成分 “ 加水分解ユーグレナエキス ” や、アルゲエキス、ビタミンCなどを閉じ込めた “ ユーグレナカプセル ” が配合されているという特徴があります。

oneユーグレナカプセル(クリックで拡大できます)

ユーグレナとは、いわゆるミドリムシ。ムシというとイメージが いまいち かもしれませんが、動く藻のようなもので、最近は肌の美容に良いといった研究が進められています。よく、体にも良いとのことで食品にも使われていますね。以前、ユーグレナ大福を食べたことがありますが、フツーに美味しかったです。

そしてもっと面白いことに、「one」を販売する会社名もユーグレナなんです。その名前から分かるとおり、スキンケア・美容とユーグレナ(ミドリムシ)の研究を行っている会社のようですよ。

私の体験談

ではここから、私の体験談へとまいりましょう!

緑の粒々が入った薄緑のとろりんクリーム!

ユーグレナゆえに予想どおり薄緑色であり、これまでにあまり見たことのないようなクリームですね。テクスチャーはとろりんっていう感じで、これは想像よりもジェルに違い感じがしました。

そして特徴的だったのが、その薄緑のクリームの中には緑色の粒々が入っていたということ。これは、先ほどご紹介した “ ユーグレナカプセル ” というものであり、ここには加水分解ユーグレナエキス やアルゲエキス、ビタミンC、ビタミンEが入っているそうです。

one中身このとおり、薄緑のクリームに緑の粒々が入っている

香りはないが、若干青っぽいにおい

香りは特にありません。しかし、少しだけですが青っぽいにおいがしました。青っぽいというと漠然としていますが、何と言いましょうか、植物の葉っぱのようなにおいです。ほんの少しだけです。ユーグレナ由来のにおいなのでしょうか?

とは言っても、別に不快なにおいではなかったです。でも、ちょっと変わったにおいに感じました。(もう一度言いますが)ほんの少しのにおいなので、無香・無臭の範疇とみて良いかと思います。

しっとり&みずみずしい使用感で、後腐れなし!

使用感は、非常にしっとりとしていて、なおかつ肌にうるおいが行き渡るような感じでみずみずしかったです。ケア後に鏡で見てみると、ツヤも増し、肌がパンッと元気になったような感じがしましたね。

最初クリームを手に取ったときは「ベタベタするなあ」と思い、実際に顔に塗った直後もベタッとしたのが気になりました。しかし、油分の多いクリームと違い、すぐにベタベタ感がなくなり、後腐れがなかったです。総じて、すっきりケアできました♪

クリームと聞くと、どうも油分が多いイメージがありますが、このクリームの場合は水分の割合が結構多いようです。だから、とろりんとしたテクスチャーなのでしょうね。

oneナノ化

思ったより油分が少ないため、超敏感肌の人が真冬の酷い乾燥を乗り越えるには、これだけではちょっと物足りない気もします。が、特に油分による保湿を欲さない人は、時短ケアにもってこいのアイテムであると思いました。

ユーグレナカプセルを潰しながら肌にうるおいを浸透させていく感じは、なんとなく楽しかったです。実際プチッて音がするわけではないですが、その感触がちょっとあり、「お!ミドリムシ君、これから理想の肌にしておくれ」とつぶやきたくなりましたね(笑)

以上、簡単ではありますが、体験談でした!

公式サイトはこちらです。
⇒ 

単純な保湿ケアのみならず、いろいろ応用できる

このユーグレナのクリーム「one」は、いろいろな使い方ができるようです。

oneの応用(クリックで拡大できます)

簡単な保湿はもちろんですが、フェイスライン、目の周り、唇(くちびる)などのケア、そしてデコルテのケア、さらには脚や腕、腰回りなどのボディのケアにも使える、といった利点がありますね。

まあ、元々顔用の保湿クリームでもボディに使うといった応用法はありますけれども、今回の場合はきちんと公式に紹介されているオススメの方法です。また、クリームも油っぽくなく、かといって水っぽくもないので、応用を利かせやすいなあと個人的には思います。

私の場合、冬などには、特に肘(ひじ)や脚の脛(すね)のところがパッサパサになります。こういった部位にも、「one」は重宝できるでしょうね。

正直、ユーグレナの力がどこまで期待できるのかは私には分かりませんが、使用感的には満足でした。時短ケアをしたいときには積極的に使えます。

ただもう一度言うと、超敏感肌の人が乾燥した冬場に使う場合は、(ちょっと面倒でも)化粧水から油分の多いクリームまで順に使って、しっかりと肌に蓋をしたほうが良い気がします。オールインワンアイテムは非常に有用ですが、“ ショートカットアイテム ” としての位置づけとなるかと思いますね。

以上、オールインワンクリーム「one」のご紹介でした!朝が忙しい方は、是非検討してみてはいかがでしょうか?

↓ ↓ ↓
oneの公式サイトはこちら
オールインワンクリーム

 


スポンサーリンク

 

サイトマップはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ